こころがツラくなった時に使えるツール 心理的危機対応プラン「PCOP」




コロナウィルスによって、私たちの生活はとても落ち着かないものとなっていますね。

「何とか気晴らししたい」と思っていても、今までやってきた気晴らしの方法が、「不要不急の外出自粛してほしい」との呼びかけによって、できなくなっていることもあると思います。


そこで、自分で使えるツールとして 『心理的危機対応プラン「PCOP」Psychological Crisis Coping Plan 日本語版リーフレット』をご紹介します。

作成したのは、評論家の荻上チキさん、精神科医の増田史さん(両名とも NPO法人ストップいじめ!ナビ)、監修は臨床心理士の伊藤絵美さん、精神科医の松本俊彦さんです。

こちらから、ダウンロードできます。


http://stopijime.jp/wp-content/uploads/2020/03/PCOP-user_v2single.pdf


「読んでオシマイ」ではなく、実際に自分でメモをとってみましょう。手書きでも、スマートフォンのメモ機能や、パソコンのテキスト入力でも構いません。実際に書き出して見ることが重要です。できるなら、友達、家族、職場の方にも教えて、一緒にやって見てくださいね。






  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン

©2019-2020 by サードプレイス富山. Proudly created with Wix.com