完璧主義について。

時々、この人完璧主義なんだろうなぁ、と思うことがあります(自分ではないです)。親の完璧主義は子育てにどのような影響を与えるんでしょうか?まだ、そこまで文献は調べてはいないですが、


「完璧主義の適応的構成要素と精神的健康の関係—日本語版Dyadic APS-R完璧主義質問表による検討—」

跡見学園女子大学文学部紀要 第45号 2010年9月15日

著:中野敬子・臼田倫美・中村有里


を読んでみました。

まずはイントロダクション。これまでの完璧主義に関する研究レビューです。これだけでも面白いんです。


・ 完璧主義(perfectionism)の精神的健康への影響について多くの研究がなされ、完璧主義と抑うつ、不安、強迫症状、摂食障害などの様々な精神的不適応との関係が指摘されている。

・ 完璧主義の構成要素は不適応的特性と適応的特性を持っている

 ・「評価に対する不適応的関心」

 ・「積極的な努力」



完璧主義は精神的不適応との関係が様々な研究で指摘されている(他者にどう評価されるか大変気にしてしまい不適応に陥ることもある、など)けど、自分がよくなるために積極的努力をする、という適応的な面もあるということ。



ここまで書いて、色々連想が進みそうなんですが、明日の午前は講演会のお仕事があるので早めに寝ます。おやすみなさい。




0回の閲覧
  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン

©2019-2020 by サードプレイス富山. Proudly created with Wix.com