今年の抱負 




明けましておめでとうございます。

2021年も、カウンセリングルーム サードプレイス富山をよろしくお願い申し上げます。


サードプレイス富山の今年の抱負は、


「心の健康や子育てに役立つ情報発信の頻度を高めること」


です。


 昨年は、2月ごろから世界で新型コロナウィルスが流行しはじめまして、生活様式がガラリと変わりましたね。仕事でもプライベートでも多大な影響がありました。


 私も3月までは非常勤先の病院で、同僚とランチをしていたのですが、病院全体の方針で、ランチの時間をずらして一人で黙々と食べるようになりました。ランチの時間はリラックスできる時間であり、かつ忙しい同僚との重要な情報交換の場だったので、とても寂しいですが、機を見ては話をするようにしています。(もちろん、マスク、手指消毒は徹底していますよ。)

 また、研修で県外に出かけることも多いのですが、昨年はオンラインの研修を受講するのみに留めました。オンラインでも、遠くの心理士仲間と話できたことには心強さを感じました。


 現在は流行第3波。東京では1日に1000人、2000人超えの陽性者判明、ここ富山でも市中感染が広まっています。これまで以上に、気をつけて生活していくしかありません。先月、新田知事が発表した会食時の感染防止スローガン「ますずし」※1はよくできているなと思ったのですが、今は会食自体しない、いつも過ごす家族だけで食事が望ましいでしょう。



と、ここまで書いたのですが、


 物理的に外出が難しくなってきました。富山市、大雪です!!連休中はずっと雪が降るようです。


 

 家族とのお籠り事態にどんな工夫をすると、楽しめるのかな、いつもと違う雰囲気が味わえるかなと考えながら生活していこうと思います。




※1「マスクつけ」、「すぐに手洗い、飲む量控え」、「少ない人数」、「静かに食べる」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


対面、オンラインカウンセリングどちらも受け付けています。

info@3rd-place-toyama.com にお問い合わせくださいね。






 








28回の閲覧